スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『お前ってトランプ武器にして戦いそうだよな(笑)』

はいどーも!
ポケモンモチベ回復を測って久しぶりにPT記事でも書こうかなーと
ほんとは7月厨に書いておきたかったけどもまぁいいや
おのの
そんなこんなで相棒()枠として好きなポケモンオノノクスを入れて組んでみました。
まずなんでいきなりオノノクスを使おうと思い至ったかと言うと以前の記事で書いたんですけどオノノクスへの追加要素の一つ『馬鹿力』これの追加がとても大きかったため
馬鹿力一つで何が変わったか。
一番はこいつ
ナットレイ
種族値に裏打ちされた元々のAからの一致逆鱗
そして浮遊貫通で非常に一貫しやすい型破り地震
炎のパンチが来てくれても良かったんですが自分としては馬鹿力でも充分なプラスだと思います
竜+地面+格闘の範囲と合わせA実数値218 これが弱い訳がない
しかし竜単の優秀な体制の割にない耐久と97と言う足りてそうで少し足りてないS
竜舞で全抜きするのであれば壁等のサポートが必要な上にどうしてもチラついてしまうのがスカーフガブリアス
意地スカガブなら陽気一舞やスカーフで抜けない事はない。ただそうなるとA199になるこれだと結局A200ガブリアスの逆鱗、A204カイリューの逆鱗、地震を耐える調整を崩せないので使ってるうちに『ガブリアスでいい』となってしまう。
そうなると必然的に持ち物は『拘り鉢巻』になるんじゃないかと自分の中で結論が出ました。
他の竜との差別点として『挑発』があります。
ラムと合わせて害悪を起点にする事も可能ですが、その場合おそらく馬鹿力は入ってこないと思います。
なので馬鹿力を使おうと思い採用した今回は拘り鉢巻と言う事にしました。
ちなみにA218オノノクス鉢巻馬鹿力→181-162ナットレイ(陽気テラキのインファ耐えくらいだったかな)
ダメージ: 184~218
割合: 101.6%~120.4%
ちょうど確定
もうこれで使えと言ってるようなもんなんじゃないかな!
なんにせよそんなこんなでオノノクスを使う事になりました。と
前置きがむちゃくちゃ長くなりましたが以下PT解説

まず鉢巻を持ったオノノクスを活躍させるという事になると求められる立ち回り方は
・オノノクスの降臨回数を増やして相手のポケモンを一匹ずつ処理して行く、または高火力により負担をかけて行く。
・相手の後続がオノノクスよりSが低い、オノノクスの攻撃(というか逆鱗)に一貫性があり逆鱗をぶっぱするだけで勝てる状態にする。
これじゃないでしょうか
まぁ要は耐久がないから後出し出来ると思わない方がいい。しかし一度降臨すれば目の前の相手、後ろの相手の数を減らしていけるまたは大きな負担をかけて行ける
そしてこの火力で上から叩けりゃつえーわと言う事ですね

オノノクスの降臨回数を増やすのであればオノノクスで処理できる相手を取り巻きで呼ぶ必要があります。
その取り巻きで上から叩いてくるポケモンも処理できれば嬉しいですね。

そんなこんな考えてたらトノグドラが出てきたので最近使ってる事もありオノノクス+トノグドラで考えてみました。

トノグドラが呼んでしまう
色ラティオスアス通常ボルトロス
カイリューサンダー色バンギ
ユキノオー色ナットレイフシギバナラッキー
n593.gifスイクン水ロト
ここら辺上三匹こそ上から叩かれてしまいますがラティオスはトノグドラでの展開で処理できます。
ラティアスボルトロスも不安要素は付き纏うものトノグドラでの処理が可能。
他のポケモンは基本的にオノノクスで上から殴る事が可能
バンギラス、ユキノオー、ナットレイ、フシギバナ、ラッキー、ブルンゲル、スイクン、ロトム
辺りはニョロトノに後出しされる事が多いため
ニョロトノを受けにくるポケモンに釣りにオノノクスを降臨させる事が可能。
どのポケモンも鉢巻逆鱗を受ける事が出来ない。ナットレイは馬鹿力でよく、ユキノオーに対してもダブルチョップで中乱数です。
このように雨パが苦手とするべき相手に対して対面からですが強めに動けると思います。
オノノクスを止めに来る鋼(ナットレイ以外)グロス、ハッサム(二耐えこそできないもの鉢巻バレット色々で結局難しいので)の二匹はトノグドラで圧力がかけられる
オノノクスを上から叩くポケモンに対してもトノグドラが生きますね。

以上の事からトノグドラの中にオノノクスが入っても充分に活躍できるのではないかと
トノグドラでの選出により相手の選出を縛り誘った相手を処理するという点ではコバルトさんの雨パに似てますね

本文の方も長ったらしくなりましたが以下PT紹介

ニョロトノ@オボン    波乗り、こご風、アンコ、どくどく
キングドラ@珠      流星、ドロポン、竜派、波乗り
オノノクス@鉢巻     逆鱗、地震、馬鹿力、ダブチョ
トルネロス@飛ジュエル アクロ、蜻蛉、馬鹿力、追い風
ラティオス@眼鏡     流星、竜派、雷、トリック
コバルオン@ヨプ     インファ、ボルチェン、めざ氷、ステロ

ニョロトノ@オボン
図太いH252 B140 C28 D68 S20@オボン
197-x-124-114-129-93
波乗り、凍える風、アンコール、どくどく
配分はよく使っているものなので以前紹介してると思うので過去の記事を参照にしてください。
キングドラオノノクスの安全な降臨のためにアンコール持ち
オノノクスのS補佐のために凍える風を試験的に採用

キングドラ@珠
控え目CS
151-x-115-160-116-137
ハイポン、流星、波乗り、竜派
普通のいつものキングドラ
眼鏡はラティオスに取られたので

オノノクス@鉢巻
意地AS
152-x218-110-x-90-149
逆鱗、地震、馬鹿力、ダブチョ
今回の主役
上で散々語ったので

トルネロス@飛行のジュエル
陽気AS
155-167-90-x100-179
アクロ、蜻蛉、馬鹿力、追い風
めざ氷がないのはメタモン対策。と言う事にしておきましょう
オノノクスが上から叩けるように追い風が必要だと感じたので採用
初手(非雨下)で受け身を取らなければならないラティオスを上から殴れて一発に出来る。
よくラティとセットになるハッサムに対してもアクロバットが一貫する。
初手に先発するリスクが少ない点も評価
何より最近数の多いトノグドラ雨パミラーにおいてトルネグドラの選出が安定する事
雨パミラーの時相手がトノグドラを選出した場合こちらはトノを選出せず雨下でグドラを運用する事が出来ます。
更にグドラミラーでの同速対決も追い風があれば勝てます
相手がトノグドラを選出しなかった場合でも追い風を使えば上から叩ける竜として運用できるので比較的腐りにくくリスクを減らしながらグドラを選出して行けます。
これが雨パにおけるトルネロスの強み。

ラティオス@眼鏡
臆病CS
155-x101-182-130-178
流星、竜派、雷、トリック
タダの眼鏡ラティ
呼ぶ水タイプに雨下で雷ぶっぱしたり上から殴れる等々
腐りにくい割に選出率が凄く低い。

コバルオン@ヨプ
せっかちH8 C252 D12 S236
167-110-134-142-94-173
インファ、ボルチェン、めざ氷or挑発、ステロ
配分と実数値うろ覚え()
密かに最近めちゃめちゃお気に入りのポケモンコバルオン
元々あった柔軟性にステロが撒けるようになったのは大きい
雨パにおけるステロは非常に重要な部分があって云々←多分そのうち記事で書きます
ヨプはボルトロスの前で一回行動回数を稼ぐため。
その副産物としてテラキオンのインファを耐えるようになった。
ので
Sを下げて後攻でインファを打てるようにした。
実はこれのおかげでコバルオンでもメタモンを見れていたりする。
コバルオンは多分これからも使っていくので今回はこのくらいでw

基本的な選出は
・トノグドラ+コバル
ステロボルチェン+トノグドラ
一致格闘でナットレイを受けれないところまで削れる点でも偉い
・コバルトルネオノノ
ステロ追い風オノノクス
・オノノトノグドラ
初手トノからオノノで釣り暴れる。暴れたい
この選出はかなり稀
・トルネグドラ+コバルとかラティとか
対雨時の選出

むちゃくちゃラティの選出が少ないですねー
グドラ以外は比較的腐りにくいポケモンが多いので一概にこれだけではないですが基本的には

オノノクス以外にも好きなポケモンが多いPTなのでこれからもちょいちょい煮詰めていくと思います

長ったらしくごちゃごちゃなってるので例によって時間あって気が向いたら編集追記します( ´థ,_‥థ`)

スポンサーサイト

テーマ : ポケモン - ジャンル : ゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。